お尻ニキビ解消法【汚尻から美尻へビフォーアフター】

美容

原因を知ろう

ニキビが出来ないように顔のスキンケアはしっかりと行なっているものの、お尻のケアはしていないという女性がほとんどでしょう。しかし、お尻も顔と同じ皮膚です。そのため、当然お尻にもニキビが出来てしまうことがあります。顔よりも皮膚が厚いのでターンオーバーが遅く、なかなか治らないということで悩んでいる人も多いかと思います。

では、そもそもどうしてお尻にニキビが出来てしまうのでしょうか。
原因を知って、予防対策を始めていきましょう。

原因その1:ムレている
お尻というのは下着を着用し、その上にボトムを履いています。素材によっては通気性が悪いですし、1日中デスクワークをしている人の場合には汗や皮脂が溜まりやすいのでニキビの原因菌が繁殖しやすくなっているのです。

原因その2:ホルモンバランス
女性ホルモンバラスが乱れがちです。特に生理中というのは皮脂分泌が過剰になる時期なので、顔だけではなくお尻にもニキビができやすくなっています。

原因その3:血行不良
女性は冷え性の人が多く血行不良の人が多いです。また、お尻というのは座っていると血行不良になりますし、下着やボトムによっても締め付けられているので血液の循環が悪くなります。こうしたことでもニキビの原因となってしまうようです。

いかがでしょう。あなたに当てはまる原因はあったでしょうか?
もしも、当てはまる原因が合ったという場合には、今日から対策を始めていくようにしましょう。

Copyright ©2015 お尻ニキビ解消法【汚尻から美尻へビフォーアフター】 All Rights Reserved.

Crystlix Free web templates sponsored by Exclusive Website Templates From TemplateMonster.com